2006年1月の日記


新春特別企画「Wedding Complex」-1- Up!
新年、あけましておめでとうございます。
今年も「Psychedelic Note」をよろしくお願いいたします。

昨年から「いつかは書く」と言って置いてあった企画を、新春特別企画としてぶち上げました。
長くなりそうなのと、筆者の仕事との兼ね合い(正月なのに仕事中です)で、やむなく前後編に分けました。

Step Beat COMPLEX extra story【Wedding Complex -1-】
「COMPLEX」終了時から8ヵ月後のお話です。読了されてない方は、必ず、最後まで読んでからお進み下さい(「Infinity World」は読んでなくても大丈夫です)。
いよいよ、久保田と佳那子の結婚式。
無事終わった結婚式そのものは、さっくり省略いたしました。無事終わったものなんかどーでもいい、それより、無事終わる筈もない披露宴の方が重要ですよね、みなさん(酷すぎ)。
瑞樹の言ってるリベンジについては、「Infinity World」読んでて記憶の彼方に行っちゃってるかな。「COMPLEX」14話の「そして伝説になる」のことです。
それ以外にも、「COMPLEX」では、瑞樹と蕾夏は久保田と佳那子のために結構働いてますので、その分の“貸し”もある(と本人達は勝手に解釈している)のでしょう。
さあ、思う存分、借りを返してもらいましょう。

というわけで、後編も近日中にアップです。
2006年1月2日(月) No.955

70  [E-Mail]  2006/01/02/21:20:21   No.956
は・・・腹痛い!!! 最高です結城さん!!

70  [E-Mail]  2006/01/02/21:42:17   No.957
挨拶が遅れました。あけましておめでとうございます。

紗崎  2006/01/02/22:02:46   No.958
あけおめです。
……うわーっ、鬼引きや(笑

beat  2006/01/02/22:14:35   No.959
おめでとうございます〜。
私なんか、ページ開いた瞬間から笑いをこらえてましたが。
…この寸止めは鬼ですよ(--;)

桜草  2006/01/02/22:37:47   No.960
あけましておめでとうございます^^
読み終わったときに「え?これで切れるの?」と思ってしまいました。
本当にいじめです・・こういうバラエティっぽいの大好きな自分としては近日中ではなく今すぐUPして欲・・
い、いや・・新年から我侭は言いません!!
で・でも・・

雪流  2006/01/02/22:57:32   No.961
アンディィィイ!
というわけで(?)、明けましておめでとうございます。
瑞樹と蕾夏が何をしでかすのか楽しみでなりません^^;

七瀬  2006/01/02/22:58:41   No.962
あけましておめでとうございます。

ええ、結婚式なんて、所詮見世物デスヨ。お二人さん(笑)

月見猫  2006/01/02/23:01:26   No.963
明けましておめでとうございます。

・・・今は息を飲んで次を待っている状態なので、コメント不能です。
新年一発目にこれが来るとは・・・(笑)。

せー  2006/01/02/23:13:35   No.964
あけましておめでとうございます。

お色直しのあたりから笑いが止まりませんでした(笑)あのコンビが今度は何をしてくれるのかすごい楽しみです。

青月  2006/01/02/23:19:41   No.965
あけましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いしますm(__)m

えー、身悶えています(笑)
続きが楽しみです。

under  2006/01/03/01:17:13   No.966
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年明けで早速腹筋がピクピクしてます。(特にBGMのところで^^;)
新郎新婦に幸あれ……。

godspeed  2006/01/03/02:40:39   No.967
あけましておめでとうございます。

テレビの正月番組に飽き飽きしていたところにいいタイミングで(笑
しかしこの続き方はひどい…
早く、早く後編を…

shiki  2006/01/03/11:29:03   No.968
あけましておめでとうございます。

新年の第一作目は何がくるかと楽しみにしてましたが、まさかこの話がくるとは…(笑)
後編のアップがかなり待ち遠しいです。
今年もよろしくお願いします。

sofiee  2006/01/03/13:05:49   No.969
あけましておめでとうございます。

新年早々かなり飛ばしていただいて…。
なんだか今年もいい年になりそうです。
被害者の?二人はどうか知りませんがw

今年もよろしくお願いいたします。

羽雪  2006/01/03/15:40:39   No.970
あけましておめでとうございます。

というか和臣、成長してませんね・・・。

夜久乃  2006/01/03/17:06:45   No.971
あけましておめでとうございます。

キョンシーという単語が浮かんでは消え…。全員を巻き込んで、一体何が始るのでしょうか…わくわくしています。

 2006/01/03/23:03:13   No.972
あけましておめでとうございます。
あー、はやくサプライズが見たいです。
悪魔コンビに期待!

結城とも  2006/01/04/11:51:36   No.973
>雪流さん
アンディ亡き後は、ゲーリー・グッドリッジの入場テーマらしいですよ。なんか釈然としない…(永久欠番みたいにアンディだけのテーマにして欲しかった)。
やはり新年といえば「初笑い」でしょう。ここまで温存しといてよかった(笑)

斑目  2006/01/05/00:06:13   No.974
新年好。
後編よ。さぁ来いッ! って感じですね。

>godspeedさん
「ファンタスティックな設定」に清き一票を投じた貴方のセンスは、とてもとても素晴らしいと思います。グッジョブ!

 2006/01/05/11:53:12   No.976
謹んで新年のお慶びを申し上げます。

うわぁーパワーアップしてるよ悪魔コンビ。
会場中グルですか。。。そうですか。。。
後編楽しみです。

新春特別企画「Wedding Complex」-2- Up!
鬼引き・いじめ・寸止め等々言われた前編に続き、やっと後編アップです。

※1/6追記※
ストーリーの軽妙さを優先したため、誤解されている部分がありそうなので、後編最後に、ちょっと追記を足しました。。
(本文直すのは話のテンポが悪くなるしね)

【Wedding Complex -2-】
悪魔の所業、本編。
(どっちかというと、面白がってる久保田の大学時代の仲間の方が酷い気もするけど)
一応補足しておくと、5回戦第3問、佳那子と佐々木パパが思い出したくない話は「COMPLEX」27話「眠れるツワモノ」に登場します。
同じく5回戦第3問、善次郎の回答は「そら」の3〜5話と、「Step Beat」の77話「殴り合いの喧嘩」に登場します。
(あ、瑞樹が彼女を覚えているのは、久保田から紹介されたからです。彼女はエベレストを諦めて黒姫登山コースへ行ってしまったので、瑞樹とは接点がないです)
類友というか、なんというか。
彼らの周りには、こういう人が集まるよう、運命づけられているのかもしれません。

※業務連絡※
1/7(土)22:00から定例チャットです。
1/14の関西オフにご参加の方は、オフ会用BLOGまでお越し下さい。
2006年1月5日(木) No.977

HIIRO  [E-Mail] [URL]  2006/01/05/17:14:13   No.978
「Wedding Complex」読ませていただきました。

すいません、かなり笑いが止まらないです(w
いやぁ、腹筋が痛くなるほどのお話を読ませていただき、ありがとうございました。

 2006/01/05/18:50:01   No.979
想像以上に楽しかったです。ジジパパ最高。
瑞樹&蕾夏、そして結城さん。ありがとうございます。私の(心からの)初笑いはコレです!

桜草  2006/01/05/19:00:25   No.980
あの寸止めを「虐め」と表現した桜草です(笑
読み終わった後笑いが止まらなかったのは、言うまでもありませんが・・流石ですよね・・
あんな披露宴に一度でいいから行ってみたいです。(長々しいスピーチがない披露宴だし)


とよ  2006/01/05/21:42:44   No.981
傑作、でした。
思い出しても笑えます。
披露宴の裏方を多少知っている自分としては、実際にあんな披露宴があったら面白そうだなあ、とは気軽に言えませんが…。
とても楽しい新年一作目、どうもありがとうございました。

k3  2006/01/05/22:21:10   No.982
や、もう腹筋が・・・
五問目なんてこっちがふいちゃいましたよ。
前半あわせていい初笑い、ありがとうございました。

月見猫  2006/01/05/23:30:10   No.983
「実行委員会」のハガキが何気に一番笑いました。全てのスピーチ要請が予想される人にハガキを配ったとなると・・・。

shiki  2006/01/06/00:47:43   No.984
最初から最後まで爆笑させていただきました!
新年第一作目で、すごく楽しい初笑いになりました。ありがとうございました。

渡り雲  2006/01/06/01:10:14   No.985
新郎新婦……災難だな。見ているほうは最高でしたけど。
それにしても、久保田祖父VS佐々木父の戦いは実に見応えありました。
また、悪魔コンビの意地の悪さには頭が下りますねw
ともあれ、新年一作目楽しませてもらいましたw
これからもまた一年頑張って下さい。

結城とも  2006/01/07/00:41:08   No.987
ちょっと久保田&佳那子のファン(らしき方)からマジ切れ感想いただいたので、補足追加しました(^^;
佐々木パパだけ何故サプライズを知らないのか、ってところで気づいてもらえるかと思ってたけど…やはり無理がありましたね。

紗崎  2006/01/07/00:57:43   No.988
追記を読んで、ひとこと。
蕾夏に「ろくでもない人が多い」と言われている某大学の方々ですが、もしも瑞樹と蕾夏が結婚するとなるとやっぱり大騒ぎになるんでしょうねぇ……。
久保田&佳那子の披露宴であれだけやったら、うちは披露宴やりませんなんて言っても誰も許してくれませんよ……。ということは、次は瑞樹&蕾夏の披露宴編……?

紗崎  2006/01/07/01:01:34   No.989
追伸:

……頑張ってみましたが、ぜんぜん想像つかない。 <瑞樹&蕾夏の披露宴編

新春特別企画「Wedding Complex」-おまけ- Up!
本日、チャットDAYです&東京でオフが開催されてます。
あ、関西オフ参加の方、まだ連絡ない方いらっしゃるので、オフ会BLOGご覧下さいね。

んで。
急遽、おまけです。

【Wedding Complex -おまけ-】
マジ切れ読者に捧ぐ、おまけです。
…いや、もともと、このネタまで含めて「Wedding Complex」だったんですが…どのタイミングで出そうかなぁ、と悩んで、結局、即出しになりました。瑞樹と蕾夏の結婚式を不安視する向きが、あまりに多かったから(笑)
「Infinity World」は必ず読み終えてから読んで下さいね。
あ、勿論「Wedding Complex」も必読です。
…えー。
ほんとに、この後の地獄絵図は、書けないっす。

※おまけアップに伴い、昨日後編に追加した「追記」は不要になり、削除しました。
 見られた方はラッキーでしたね(笑)
2006年1月7日(土) No.990

M泥瓮ネ  2006/01/07/15:38:53   No.991
わらかしてもらいました。そーだよなぁ。リベンジするよなぁ。

つか、大学時代の友達以上に、豪気な会社ですよね…。

 2006/01/07/19:42:07   No.992
あ〜あ、やっちゃった……触らぬ神に祟りなし、触った悪魔に祟りありなのに。
久保田にはほんと同情するけれど、たった一人で、あの悪魔コンビに適う筈ないのに……

紗崎  2006/01/08/00:58:32   No.993
リベンジのリベンジはどうなったのか。想像しなくても恐ろしいことになってそうです。なむ〜。>久保田

R"D"  2006/01/08/15:45:30   No.994
久保田は結婚した後も自分の妻を「佐々木」と呼んでいるんですか?

結城とも  2006/01/08/16:08:30   No.995
>久保田は結婚した後も自分の妻を「佐々木」と呼んでいるんですか?
呼んでます(会社での呼ばれ方も佐々木のまんま)。で、佳那子は夫を「久保田」と呼んでます(笑)親族の前では、お互い名前を呼びますが(COMPLEX41話みたいにね)。
苗字で呼び合ってたカップルですから、結婚したからって即名前にはならないです。1年位はかかるでしょう。

北都まーじゅ  2006/01/10/01:42:14   No.996
ようやく全部読めました。次のリベンジは新婚旅行でしょうか?(爆)

しかし……揃いも揃って鬼ですね(むしろ悪魔か……)。
読んでて錯乱状態になったのは久しぶりです(^^;)……あの立場にだけは絶対立ちたくないなぁと心より思います……。

「24-s」第12話 Up!
ええと、早ければ本日(10日)中、仕事が追いつかなかったら明日か明後日、「Infinity World」のExtra Storyをアップいたします。
本編で言葉足らずな部分があったのか、ちょっと誤解してる人もいるんじゃないかなぁ、という懸念があるのと、もう1人、なんとしても救いたい登場人物がいるので。

あ、それと、BLOGで「HAL&raiのアンソロジーもの」のアンケートをやってます。だいぶご意見集まってますが、興味のある方はどうぞ。

とりあえず、「24-s」です。

【12:微炭酸水】
おや。初めてかもしれませんね、佐倉視点。
ラムネが微炭酸かどうかは疑問の残るところですが(三ツ矢サイダーよりは微だろう、多分)、ラムネってちょっとノスタルジックで好きです。
この話は、何気に「Infinity World」と繋がってます。
ええ。佐倉の回想で出てくる「年下の男」とは、ヤツのことですから(^^;
ちなみに「Infinity World」第8章「邂逅-1-」で佐倉が「あたしもちょっと、精神的にキテる時だったから」と言ってたのは、こういうことです。
2006年1月10日(火) No.997

羽雪  2006/01/10/18:01:29   No.998
もうすぐコメントのNo.が1000ですね。

佐倉視点は新鮮でしたね。今回の話で、自分の中で佐倉株が急上昇です。

R”D"  2006/01/10/22:05:57   No.1000
初めてだったんですか、佐倉視点。
全然気がつかなかった。
彼女を主役で一話を。

北都まーじゅ  2006/01/11/01:07:06   No.1001
ある意味、意外なアプローチから切ないお話に持って行きましたねぇ……。
でも、前のお話からの繋がりを考えると……やっぱり必然でしたね。
(前の時も私、しっかり反応してるし……(^^;))

何と言うか……佐倉と透子で優しさの綱引きをしてるとでも言うか。
立ち位置は変わり得ないのに不安定な三角関係状態ですよね……やっぱり切ないです。

紗崎  2006/01/11/09:56:58   No.1002
確かに佐倉視点はありそうでなかったですね。微妙に初期の奈々美と被るとこもありますが、いつかは幸せ掴んでほしいです。

>R"D"さん
次にキリ番を取った暁にはぜひリクエストを。(コメントNo.1000もある意味キリ番だけど、ここでリクしてたら結城さんが…(汗))

結城とも  2006/01/11/10:44:14   No.1003
あれ? No.999のコメントは、一体どこへ?
(削除されたのかな…今見たら、過去にも削除コメント分、番号とんでる箇所あったし)

「Infinity World」extra story
予告どおり、「Infinity World」のExtra Storyを書きました。
多分、これで追加はもうないかと(^^;

【Liberation 〜もう1つの解放〜】
ちょうど、本編第20章「Step Beat 〜あの日、足音を聞いた〜」前半と同じ日の話。時系列でいくと、あの話の1時間ほど後の話です。
この話を書いたのには、2つの理由があります。
1つは、由井君。彼はある意味、あの中学の事件の当事者の1人であるのに、彼が蕾夏が決めた着地点をどう思ったのか、その辺、本編に入れる余裕がなかったことが気になっていたから。
そしてもう1つは、どうやら、結城の持っている「許す」という言葉のニュアンスと、世間一般でいう「許す」が、微妙にずれてる場合があるんじゃないか、と気づいたから。
本編では、何度となく「許せる訳ではないけれど」と書いたけれど、「でも実際許してるじゃん」的に捉えてる人がいるようなので、これはまずいな、と。
はっきり言って、蕾夏が由井に話している前半部分は、本編である程度語りつくされた内容です。ただ、解放という言葉の曖昧さも補いたかったので、その辺もこの機会にはっきり出しておきました。
「Step Beat」本編では、佐野のセリフ1ヶ所でしか、彼らが以前クラスメイトだったことを出せなかったんですが…ああいう間柄だったのです。佐野と由井は。
どっちかが一歩踏み出す瞬間があったら、案外、友達になれたのかもしれません。

※1/12追記※
BLOGにて、HAL&raiアンソロジー化計画の最終アンケートを行っております。ご協力のほど、よろしくお願いします。
2006年1月11日(水) No.1004

hala  2006/01/12/23:25:57   No.1005
結城さん、ありがとう。
この物語を書いてくれてありがとう。

結城とも  2006/01/14/11:31:32   No.1006
>halaさん
そう言っていただけでよかったです(^^)

ちょっと待ってね(^^;
1/14(土)は関西オフな上、その直前は「Fake!」のプロット練りに専念してたため、更新できる状況にありませんでした。
1/15中にはアップしますので、もうちょいお待ちください。
2006年1月15日(日) No.1007

「24-s」第13話 Up!
…「Fake!」のプロット練ってたんですが。
2001年12月上旬に始まるこの物語、タイトルや細かなプロットまで決まったのが、現在のところ10話まで。
第10話、まだ2002年1月下旬です。
昨日、その話をオフ会で某読者さんに話したら「ま…諦めて、100話頑張って下さい」と肩を叩かれました。
…マジで、そうなりそうな気がしてきました(汗)

【13:対流不安定】
どこが対流不安定なんだ、と言われそうですが、不安定なのは透子の年齢かなぁ。
ちょっとしたターニングポイントのお話なので、若干長めです。
露村君…悪い子じゃないんだけど、悉く透子のツボを外しまくってて、痛いキャラですねぇ。これで諦めたでしょうか?
最後に透子が首傾げてる部分は……多分、首傾げてるのは透子1人で、他の誰もが回答分かってる気がします(^^;
透子の不安定さは、こういう、慎二の中の透子の成長度合いと、透子自身が自覚している自分の成長度合いとの食い違いから来てるのかも。

「HAL&raiアンソロジー化計画」(BLOG参照)は、そろそろしめたいと思います。
うーん…どうしても拭い去れない気持ち悪さを我慢して多数決を優先するか、多数決を無視して書きやすさを優先するか。難しいなぁ。
2006年1月15日(日) No.1008

 2006/01/15/20:09:09   No.1009
うわー、Step Beatなみに長くなりそうですね。楽しみですが、大変そうですね・・・(笑)
タイトルですが、結局のところ書くのは結城さんですから、結城さんの書きたい方でいいんじゃないかとも思います。

月見猫  2006/01/15/23:04:02   No.1010
同上です。

紗崎  2006/01/16/19:18:23   No.1011
対流不安定というのは、用語の解説を省くと”対流によって大気の不安定さが顕在化する(=大気中の水蒸気が飽和して雲となり、やがては雨になる)”ということかと。(結構適当ですが)

……ずいぶんと無茶なお題ですね。(透子ならさらりと説明できそうですが)
そういえば、過去には「γ線」なんてお題もあって、リファレンスで結城さんが憤ってました。
次のお題は結城さんの書きやすいやつを選んでくださいませ。

結城とも  2006/01/16/21:21:27   No.1012
いや、そう無茶でもないでしょ、恋愛モノなら。心の不安定さと掛けるのが定番だし。
天気予報でも「大気の状態が不安定で」なんて使い方しますから、そう珍しいお題でもないです。

それより…表立って喫茶店に突っ込みいれた人、まだいませんね(笑)
(裏では1名、気づかれました。ええ、あそこですよ)

結城とも  2006/01/16/21:25:04   No.1013
あ、自己突っ込み(というか気象予報士試験を受けようかと思ってた時代の名残)。
この時期(8月頭)の大気は実際不安定で、故に積乱雲がよく発生し、夏空が一転、雷雨になったりもします。あの青空の入道雲は、お天気のサインじゃなく、この後荒れるよ、のサインです。
(だからこういうお題になったのね、きっと)

rnn  [E-Mail]  2006/01/18/17:23:06   No.1017
はじめましてっ
できれば、透子の話をはやく完結させてください<(_ _)>
気になって気になって気になって……
Fakeが始まる前に完結をっ!よろしくお願いしますっ
もう、『季節』で勝手な妄想が膨らんでしまって…おねがいしますっm(。−_−。)m

「HAL&rai」アンソロジー化Vote Start!
BLOGで、参加者の半数が笑い、半数がへこんでしまった企画、「HAL&raiアンソロジー化計画」が、いよいよスタートいたします。
実際の連載はまだかなり先になりますが(しかも不定期になると思います)、まずはお題が決まらないといけないので、先行スタートです(^^;

【「&-anthology 2-」11番目のお題アンケート】
「Infinity World」後の瑞樹と蕾夏の日常(時には過去を振り返りつつ)、というテーマで綴るアンソロジー。
「酸性キャンディ」さんの「&10題」を利用して書く予定ですが、もう1題か2題、読者の皆さんで考えたお題に沿って書いてみようと思います。
そこで、アンケート。
瑞樹と蕾夏のその後、という条件で、あなたはどんな「単語」にまつわる話を読んでみたいですか?

投票ページのトップにある説明をよーーーーーく読んで、投票して下さい。
素敵な単語がたくさん思いついた人は、沢山新規追加してくださって構いませんよ。
もし、1位や2位の単語がトンデモナイものだったり、1位と2位の組み合わせがあまりにアンバランスな場合は、4位までの単語に差し替える可能性があります。
また、秀逸な単語があって結城の心が動いたら、順位無関係のお題をもう1題作るかもしれません。

締め切りは、1/31です。どんどんご参加下さい。

※1/18 0:40
投稿例として挙げていた結城の票2票を削除しました。これで純粋な、読者さんの票だけになりました。
2006年1月17日(火) No.1014

結城とも  2006/01/18/00:33:07   No.1015
えーと、私信。関西オフ参加者の皆さん、気づいたら、オフ会掲示板に行って下さい。
まーじゅさんが立てた「オフ会報告チャット」のスレッドにレスをお願いします。

…今VOTEを覗いてみたら、いやー、ほんと、いろんな単語が出る出る…。結城1人じゃ考えつかないようなのが一杯で、楽しいですね。

倖冶  2006/01/18/01:37:49   No.1016
 新しく登録させていただきました。上位に食い込んでくれるか、楽しみに待ちます。・・・・・・あとは、祈るのみ。

 >私信
 承りました。

キリリク断念ストーリーvol.2「Smile Again」Up!
今週土曜日に、先週行われた関西オフの報告チャットを行います。
興味がおありの方、参加された皆様、是非お越しください。
(詳細はBLOGまで)

【キリリク断念ストーリーvol.2 「Smile Again」】
第2回のキリリク断念ストーリー・ランキングのお話です。
微妙に違ってる気がするけど、ある日ふと思いついてしまったので、そのまま突っ走りました(^^;
多分、結城が描くカップルの中では、過去最低年齢ではないかと。
ちなみにこの作品は、別に「東京は恐ろしいところ」ということが言いたくて書いた短編ではございませんので(^^;
(ああした輩は、全国津々浦々にいます。多分)
2006年1月19日(木) No.1018

紗崎  2006/01/20/00:05:01   No.1019
思わず「あっまーいっ!!」と叫びそうになりましたよ、ええ。家でよかった。
ランキングの結果がなぜか表示できず、お題って何だっけ(←鶏と同レベル)と思いつつ読みましたが……最後にお題見て納得。
甘いのにバカップルになってないところがさすがは結城さんと感じました。
ぜひこの二人には、別の話で通行人役でもいいからちょこっと出てくれると嬉しいなぁ。

nekoneko  2006/01/20/09:08:46   No.1020
「幼なじみ」「別離」「再会」「夏祭り」。
萌え〜(笑)

arca  2006/01/20/18:20:01   No.1021
ご馳走様でした(−人ー)
私も、最後にお題を見て納得した人です^^;ぜひぜひ尾道でこの二人を見たいですねぇ、瑞樹にカメラを頼むとか(出来過ぎ?笑)

誤字と思えるものを1つ。
「大好きなちーちゃんが守るナイトになった気分で」は「大好きなちーちゃんを守る〜」では?勘違いならすみません。

結城とも  2006/01/20/21:28:18   No.1022
おっと、こんな所に誤字報告が(汗)直しておきました。
それと、リンク切れはvol.1もだったようです(滝汗)これも対応済み。

>萌え
これに「花火」が加わると、やりすぎ感があるので、やめました(笑)

「24-s」第14話 Up!
昨晩のチャットで、少々ヘロヘロになっておりますが、なんとか更新。
早いとこ「24-s」をある程度進めてしまわないと、「Fake!」の連載が始められない。ううう、焦ります。
今、「Fake!」がかなり、頭の中の面積を占めてるもんだから。
ああ、早く吐き出してしまいたい。
※Voteからいらした方は、下の追記と更に追記をご覧下さい。

【14:風の音】
透子の言葉の感性も、なかなかに観念的ですね(^^;
こういう時って、ないですか。結城にはたまーにあるんですが。
今回のお話は、次の「ひとしずく」に繋がる伏線(荘太が喋ってるアレです)と、最後の手紙がメイン。
透子の情緒不安定が始まったのは、結局、つきつめていくと“あの時”からだった訳です。透子の歩んできた人生を考えれば、あれが相当なショックだったのは、まあ当然ですよね。

風が吹いて、前向きになれた透子は、試験に臨みます。
けど、その話はばっさり割愛(ぉぃ)。
何故か次回は、千秋のお話。ついに橋本千秋の謎が明らかになる……と思います。多分。

※追記※
えっと、アンソロジーのアンケートで“子供”に入れてる方に、念のため。
2人の間に子供ができる(そして結婚する)、というような話を期待されてる場合は……ごめんなさい、そういう話は、たとえ1位になっても、書かないです。
そういった「分かりやすい結末」は、一般的恋愛小説なら必須なのでしょうが、「子供」も「結婚」も、あの2人には必須じゃありません。だから、2人に関しては逆に「書きたくない」のです。
他の理由での投票は構いませんが、そうした前提での投票は、どうかご遠慮下さい。期待された方、ごめんなさい(^^;
また、同じ理由で、入籍を前提とした「結婚」等の投票もご遠慮下さいね。
※更に追記
明らかにそれを前提として投票されたと分かる方は、申し訳ありませんが、削除させていただきました。
勝手な話で、ほんと、ごめんなさい。でも、これを崩しちゃったら、「Infinity World」のエンディングって何だったの?ということになっちゃうので、どうしても崩せないし、その期待に他の方に便乗されてしまうと、こちらも困ってしまうので(^^;
全く別の意味でも「子供」を推す場合は、改めて投票して下さい。
2006年1月22日(日) No.1023

月見猫  2006/01/22/23:13:40   No.1024
追い風を背中一杯に感じられるようになるといいですね。

関係ないですけど、追記の部分に合わせて・・・Voteの「情熱」伸びないなあ・・・誰か一票を恵んでください。

nekoneko  2006/01/23/08:54:21   No.1025
24-sは読み終わった後、涼やかな風を受けたごとく気分になります。ふう。


結城とも  2006/01/23/17:53:07   No.1026
「24-s」はPNにおける清涼飲料水を目指してます。(ほんとか?)

Voteの羽雪さんの「HAL」と「rai」を見て「や、やられた…」と思いました(笑)

「24-s」第15話 Up!
縦に長いなぁ、「アンソロジー」の投票(笑)見るだけで大変。
今のところ、「悪戯」が優勢ですね。5票以下の単語に、下克上のチャンスはまだあるかな?
でも、「瞬殺」が1位に来たら、一体何書いたらいいのか分からない…(^^;

【15:ひとしずく】
珍しく荘太視点。橋本千秋の謎が明かされます。
…もしかしたら、全シリーズ通して、武留が最も「嫌われキャラ」かもしれないなぁ。書いてて嫌だもん。
同情できる点が、どこにもない。ただの妄執男じゃないか。千秋と同じ遺伝子を半分持ってる筈なのに……清廉潔白な遺伝子は、一体どこへ行ってしまったんだ?
ところで。
よく考えると、荘太は現在、千葉のじーちゃん・ばーちゃんの家に住んでるんですが……。
…………(汗)
ま、いっか。部屋いっぱいあるみたいだし(透子も昔、同じような提案されたことありましたね)。
2006年1月25日(水) No.1027

rnn  2006/01/26/03:21:20   No.1028
ひとしずくって、最高〜!!
なんだろぉ〜すっごい好み〜
壮太ってやっぱ男前〜
ほんとに住んじゃうのかな?どうなるんだろぉ〜
ぐふふふふ( ̄m ̄)

羽雪  2006/01/26/10:12:33   No.1029
確かに武留は何一ついい所ありませんね。

ふと思いましたが、今回、慎二はまったく出番ありませんでしたね。

「24-s」第16話 Up!
うう、体が3つ欲しい。
1.仕事をするボディ
2.執筆と写真撮影をするボディ
3.家事と「Step Beat」BOOK Edition製作と「Fake!」のプロット練りをするボディ
ああ、それと、1体寝ることで他のも体力回復するなら、「寝ているボディ」も欲しい。
……早くこの仕事、終わらないかな(涙)

【16:銀木犀】
金木犀って、銀木犀の変種なんだって。へーえ、銀木犀の方が基なのか。変種の金木犀の方がメジャーだから、逆に思いがちですよね。
今回の話は、ある意味、山です。静かな山だなぁ。あの2人らしい(笑)
時期は9月下旬。金木犀が咲き始める頃で、普通、銀木犀はもうちょっと後ですね。
2001年9月、といえば、あの大事件が起きた月ですが(文中にも出てきてますね)、そうした暗く不安な時代背景も、彼女に影を落としているのかもしれません。
まだ、道半ばです。
2006年1月28日(土) No.1030

 2006/01/29/10:49:33   No.1031
 幽体離脱が出来るなら、そのうち分身の術も操れるようになるのでは。その時、本体の結城さんは、どのボディを一番御所望でしょうか?御主人様〜♪(メード風)

紗崎  2006/01/29/20:56:46   No.1032
仮に身体が複数あっても、今度は誰が仕事をするかが問題になりそうです。同じ顔が並んで、誰に仕事を押し付けるかで口論勃発。もうハチャメチャですね。
それはさておき、銀木犀という字の読み方が分からなくて難儀しました。
(ぎん、き……さい?)
どんな動物やねん。←自己ツッコミ

羽雪  2006/01/30/10:34:46   No.1033
話の内容とはあまり関係ないですが、ここの小説は結構勉強になります。今回も「剪定」なんかは初めて知りましたし。

結城とも  2006/01/30/12:12:15   No.1034
がーん、も、もしや読めない人ってかなりいるのか?(汗)
銀木犀=ぎんもくせい(キンモクセイ白Ver.)
剪定=せんてい(庭木を刈り込んで整えましょう)
薔薇や醤油が読めるなら読めるだろう、ってそれは微妙に違うな(^^;使用頻度が違うか。
お題サイト(閉鎖した模様)もフリガナ振ってないから、普通に読めるもんだと思ってた…。い、一応振っておこっかな。

「24-s」第17話 Up!
本日でアンソロジーお題投票が終了ですね。
結果はまたBLOGででも。

って今見たら、設定間違って昨日のうちに終わってた(滝汗)
ご、ごめんなさい。急遽、金曜日まで延長しますね。

【17:am8:15】
……なんなんだ、このお題。
と最初に思ったお題。午前8時15分ていうと、どうしてもNHKの連続テレビ小説しか出てこないなぁ(^^;
そんな訳で、今回はちょっと趣向を変えて、それぞれの人々の朝の風景です。
佐倉に関しては…ううむ、ちょっとだけ「Fake!」の予告編ぽいかな?
(電話の相手は、まだ人物表に出てません)
荘太と千秋は、あんな感じです。そのうち、朝稽古とかも入ってきそうだなぁ。
そして慎二と透子は、あんな感じ……だーっ!甘い!(と読者が叫びそう)
慎二が描いてる絵については、まだ秘密です。
そしてさりげなく、最後の1行で結果が出ております。おめでとう。

※私信※
1/31にメール下さった「lunatic mild」さん。
返事を「あると嬉しい」にされていたので返信しようとしたのですが、メールアドレスが入ってませんでした(^^; またご連絡下さい。

※2/2追記
「Step Beat」冊子化アンケートをスタートしました。
終了期限は決めていません。2週間以上は置いとく予定です(もしかしたら2月一杯置いとくかも)。
2006年1月31日(火) No.1035

月見猫  2006/02/01/00:43:02   No.1036
・・・上流からお爺さんが流れてきたら・・・それは「溺れてる」もしくはドザエモンというのではないでしょうか。。。

頑張れ、佐倉社長。

月島美晴  2006/02/01/08:35:34   No.1037
最近どうにも凹んでるので
甘い話で癒されてます〜。
しかし上からお爺さん・・・。
すいません、想像して1人で笑ってました。

悠斗  2006/02/02/09:02:29   No.1038
全然違う話ですみませんが。
vote見て思い出したんですけど、以前やってた嫌いなキャラランキングってどうなったんですか?

結城とも  2006/02/02/13:41:07   No.1039
ワーストキャラは、連載途中でやるには無謀な企画であることが判明したため、途中で取りやめになりました(^^;
(続きの話でイメージアップされちゃったキャラも多々いたため)

七瀬  2006/02/02/22:44:00   No.1040
冊子化アンケートのHNの記入ができないのですが・・・なんででございましょうか?

結城とも  2006/02/02/22:48:45   No.1041
ごめんなさい、ちょっと設定おかしかったみたいです。今なら入ると思います。


[前の月][TOP][次の月]