Diary
    [ 通常表示 ]  [ リスト表示 ] Psychedelic Noteの更新情報です。右上の「感想」から感想を投稿できます。
〜2007.3.8の旧Diaryは こちら から閲覧できます。(別窓)

「i ―Fake! 3rd season―」 phrase11-3 up!
お待たせしました。
ほんっっっとーーーーーに、お待たせしました(涙)
キリリクで復活の筈が、何故連載で復活してるのかは、トップページのご案内をお読みください。(ブログで既にご存知だった方もいらっしゃると思いますが)

【11:正義の味方 -3-】
優也編その3。安城先生の過去回、と思わせておいて、実は優也の過去回です。
優也は、一人っ子、という点では結城と重なる部分が多いはずのキャラなんですが、実は自作品の中でも自分とは正反対に近い場所にいるキャラです。なんちゅーか……親の教育方針の違いなんですかね。優也の抱えるような悩みとは、結城は常に無縁でした。逆に、優也がなんとも思ってない部分で苦悩しまくってたのかも。
正義、っていう言葉は、この1年あまり、プライベートや映像方面の活動で、嫌というほど耳にし、目にし、口にしてきた言葉です。正義って絶対的な価値ではないんですよねぇ……。己の中にあるもので。その辺が、このパートを書くのに苦心してた理由のひとつでもあります。
まあ、今回は、まだ答えが出たような出ないようなままで終わってますが、今後も優也君は、自分の中の正義についてあれこれ考えていくと思います。
今はそれより、最後の蓮ですよね^^;

という訳で、次回から蓮のパートです。
キリリクとどっちが先になるかわかりませんし、また更新まで少し間が開くと思いますが、ノンビリにお待ち願います。
2012/04/02(Mon) [No.174]

(no name)    2012/04/08(SUN)01:55:49 [No.175]
おかえりなさいませー!! 普段はROMってるだけなのですが、再開記念という事で感想書かせていただきます。
いやあ、綿密に心理描写を重ねられた結果が、この電車の空気(笑)。ほんわかするような、むず痒いような……。くうっ、これを待っていたのですよ! ごちそうさまでした!

で。「正義」……改めて考えると、難しい物ですね。まぁ、私も偽善と善とを見分けられるような人間では無いので、優也君がどのような答えを出すのか、楽しみです。

蓮は……これだけの重症、かつ顔に怪我が無いから、なんとなく原因が透けて見えるようなwwwおつかれwww


次回更新も、首長気長に待ってます〜


結城とも    2012/04/16(MON)08:00:51 [No.176]
感想ありがとうございます!
うん……蓮の怪我の理由って言ったら、あれしかないですよね(笑)ああ、夏休みの計画が……。


綾瀬    2012/05/15(TUE)17:18:20 [No.177]
気楽にという言い方は失礼なのかもしれませんが、出来るペースでやればいいと思います。
UPしてもらえる事は素直に嬉しいですけどね。

←前の日 /  
LOG>> [最新ログ] [000009] [000008] [000007] [000006] [000005] [000004] [000003] [000002] [000001] [000000]   

No Pass
keyword
Copyright (C) CGI-PLANT

  Page Top
Copyright (C) 2003-2009 Psychedelic Note All rights reserved. since 2003.12.22